INTRODUCTION


2017年に丸山隆平が主演を務め、話題をさらった映画「泥棒役者」が、映画に続き丸山を主演に、4月から舞台として上演されることとなりました!

丸山の約2年ぶりの舞台となる本作。自身のハマり役となった「泥棒役者」の泥棒・はじめ役に再び挑む最新の舞台に期待が高まります。

そして、泥棒・はじめ(丸山)に侵入される家の主、童話作家・前園を演じるのは、丸山とは初共演となる東山紀之。独特な個性を持つ前園を、ウィットに富んだコメディセンスを持つ東山がどう演じるのか。丸山VS東山の至極のコメディ対決はまさに必見です!

脚本・演出はコメディ作りに定評のある気鋭の作・演出家、西田征史。この「泥棒役者」は、もともと舞台作品として2006年に西田自身が脚本・演出を手掛けて上演した西田にとっても思い入れの深い作品。西田作品のすべてが凝縮された「泥棒役者」に、その魅力を知りつくした丸山と、初ダッグとなる東山が競演する本作。果たしてどんな化学変化が生まれるのか― 偶然と勘違いから巻き起こる笑いが満載のハートウォーミングコメディーに、どうぞご期待ください!

STORY

泥棒のはじめ(丸山)が、忍び込んだ豪邸の主人・前園俊太郎(東山)邸で、セールスマンや、原稿を催促しに来た編集者に見つかってしまい、 自分がこの家の「主」であると嘘をついてしまう。次々と家を訪れる珍客のあいだで右往左往しながら、何とか逃げ出そうと奮闘するはじめ。間違われたその“役”を必死に演じることになるのだが……。

TICKETS INFO

2018年3/3(土)10:00発売!

OSAKA

サンケイホールブリーゼ

2018.4.5(木)~4.10(火)
チケット料金
S席8,800円 A席7,800円
(全席指定・税込)※未就学児童入場不可
プレイガイド
チケットぴあ
【3/3特電】0570-02-9930 (10:00~23:59)
【3/4以降】0570-02-9999 (P コード:484-836)
セブン-イレブン、サークル K・サンクス、 チケットぴあ店頭で直接購入可能。
ローソンチケット
【3/3特電】0570-084-713 (10:00~23:59)
【3/4以降】0570-084-003(Lコード:35885)
ローソン、ミニストップ店内 Loppi で直接購入可能。
イープラス
ファミリーマート店内 Famiポートにて直接購入可能。
お問合せ
キョードーインフォメーション

0570-200-888

TOKYO

東京グローブ座

2018.4.15sun~5.11fri
チケット料金
S席8,800円 A席7,800円 B席5,800円
(全席指定・税込)※未就学児童入場不可
プレイガイド
チケットぴあ
【3/3特電】0570-02-9940 (10:00〜23:59)
【3/4以降】0570-02-9999 (Pコード:484-837)
セブン-イレブン、サークル K・サンクス、 チケットぴあ店頭で直接購入可能。
ローソンチケット
【3/3特電】0570-084-713 (10:00~23:59)
【3/4以降】0570-084-003(Lコード:35885)
ローソン、ミニストップ店内 Loppi で直接購入可能。
イープラス
ファミリーマート店内 Famiポートにて直接購入可能。
お問合せ
東京グローブ座

03-3366-4020

COMMENTS


丸山隆平

東山さんの舞台を拝見させて頂いた時にいつも感じる圧倒的な存在感と、アイドルの歴史を牽引している背中を観てきていますので、初共演させていただけることを聞いてワクワクしております。

今回は映画の舞台化という事もありますので、東山さんが演じられる新たな前園俊太郎との稽古が今からとても楽しみで仕方ありません。素敵な舞台にしていきますので、是非とも劇場にお越しください。

東山紀之

お話をいただいたときはびっくりしました。映画で市村正親さんが演じられていた役を演じることになるとは…想定外です。 台本を読みましたが、とても面白かったです。 人生の「きっかけ」や「巡り巡って」、という言葉が浮かんできましたが、僕がこの作品で前園役を演じることも、縁なのだと思います。丸もぴったりな役だと思っています。丸と組ませてもらうのは、今回初めてなのですが、とても良い評判が聞こえてきますし、何より僕は、丸の人間性の良さに惹かれています。共演したら丸と同じくらい良い人になれるかな(笑)

役者は、色々な出会いによってどんな風に変化できるか、というところがありますが、今回も作・演出の西田さんに、どんなところを引き出していただけるか、自分も感じていなかった新たな面と出会えるか、楽しみです。 「人生って楽しい!素敵なものだ」と、思っていただける芝居にしたいと思います。

脚本・演出 西田征史

昨年、映画として多くの方にご覧いただいた「泥棒役者」が12年の時を経て、舞台に戻って参ります。初演時の舞台脚本と映画版の脚本をミックスし、また新たな「泥棒役者」を模索している最中です。映画版に引き続き、主演の泥棒役を演じるは丸山隆平さん。 彼とは既に色々話合いを重ねておりまして、映画版よりも一層チャーミングな泥棒をお見せしますのでご期待ください。

絵本作家・前園俊太郎には東山紀之さん。きたろうさん、市村正親さんに演じていただいたこの役を東山さんがどう料理なさるのか、僕としても非常に楽しみです。