前へ
次へ

ピカソ=キュビズムではない?

僕は個人投資家です。投資というと株式がすぐに思い浮かびますが、不動産も株のように、購入して値上がりしたところで売ったり、他の人に賃貸して家賃収入を得ることができます。今は、世田谷区の不動産を買うほどのお金がないのでもっと先の話ですが、将来は株と不動産の両方に投資するようになりたいと思っています。個人的には世田谷区の不動産は株よりも利益は少ないですが、安定的に利益を得られる非常にいい投資だと思っています。そして不動産は、日本経済がこのさきデフレを脱却しインフレになったときに、インフレとともに値段が上がっていくので、インフレに備えるという意味でも有効だと思います。いつまでも景気が回復しないまま、東日本大震災という大災害が起きて、日本もこの先どうなるか分かりません。これからは不動産や株などに投資して少しでもお金を増やし、そのお金をもとに自分や家族の命を守る。個人にもそういうことが求められていると思います。

top用置換

top用置換2
Page Top